木と土と漆喰と 昔から使われてきた安心できる自然素材の家づくりーアーキテノール山本剛史建築研究所ー

アーキテノール山本剛史建築研究所

プロフィール

山本 剛史

011.jpg011.jpg1968年京都市生まれ

大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業。

画家山内雅夫にデッサンを学ぶ。

永田・北野建築研究所にて、ホテル川久、日本電通建築本社ビル、京都豊田愛山堂ビル、ルネス金沢などのプロジェクトに携わる。

アーキテノール山本剛史建築研究所主宰。一級建築士。

住宅を中心に設計から施工も手がける。

株式会社ケンビ本社、アンティークギャラリーヴァイア、相野邸、嶋川邸、神戸石野ビル増改築、富永邸改築、広島の家、など。

アーキテノールtopアーキテノールtop

アーキテノール山本剛史建築研究所家づくりコンセプトアーキテノール山本剛史建築研究所家づくりコンセプト

私たちのつくる木の家私たちのつくる木の家

アーキテノール山本剛史建築研究所仕事の流れアーキテノール山本剛史建築研究所仕事の流れ

建築作例建築作例

リフォーム作例リフォーム作例

アーキテノール山本剛史建築研究所プロフィールアーキテノール山本剛史建築研究所プロフィール

アーキテノール山本剛史建築研究所お問い合わせアクセスアーキテノール山本剛史建築研究所お問い合わせアクセス

体にやさしい自然素材杉桧など無垢材漆喰土壁を使用

原木買付で中間マージンをカット

山本剛史 テノール山本剛史 テノール